中国と中国人とどうつきあうか

今や破竹の勢いの中国。温習商人などを中心に日本の一等地をどんどん買いあさっている。中国バブルによって、中国と日本「軸」が変わりつつあるようだ。現地に工場や子会社を持っている日本資本の中小企業も多いが、日本人は本当の中国人の気質を知らないのではないだろうか。物書き春吉祥一郎の「永別了香港」をぜひ講読して欲しい。Super Exciting Novel と銘打った長編小説の中に、中国人との具体的交渉が詳細に記載されている...
 28, 2010 15:52    0

What's new?